読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤナギハラミツオの日々

日々の思うこと、菓子、パン作りの備忘録です。

素晴らしい仕事は余白に舞い込む

日記 四方山話

 タイトル元ネタ

仕事をレスした私にありがたいオファーがきました!

富山で和菓子屋をやっている友人に手伝わないかと誘われ、年末は富山で過ごすことに!

 

まさに瞬発力のある余白力のあるやつが最強

参考

【SDJ-松島】瞬発力のある余白力のある奴が最強。ー 「奇跡は余白に舞い込む」のか? - いばや通信

 

ですので、行く場所富山県氷見市についていろいろ調べてみました。(仕事を市に行くんじゃないのかオマエは・・・というツッコミはなしの方向で・・・)

まずは観光協会のサイト

氷見市観光ポータルサイト きときとひみどっとこむ(観光・旅館・民宿・お土産など)

このサイトすごいしっかり作られています!

おそらくこれを手がけているのが

 

氷見市観光・マーケティング・おもてなしブランド課

 

名前がストレートでかっこいい!

これ観光・マーケティング課とはだったら、かっこいいとは思わなかったんじゃないかな?

おもてなしのブランド化ですよ!

 

ブランド化=良いイメージ、印象の積み重ね

 

といえるわけで、地域が一体とならなければ出てこないキーワードだと思います。

 

そして、とりあえず気になったもの

寒ブリ

氷見うどん

・ 刺身

・海越しの立山連峰

・温泉

藤子不二雄Ⓐ氏の出身地

 

脂ののったブリってほんと美味しいんですよねぇ、なかなか自分では買わない

手を出せないので是非食べてレポしたいですね。

僕はうどんがすごい好きで、これも楽しみです!

ちなみに僕の出身地の鴻巣には田舎っぺうどんがあり、ここがまた美味しい!

さらに僕が埼玉で一番旨いとおすすめできるうどんは

風布

埼玉県吉川市の田んぼの中(わりとホントです)にあるお店ですが、うどんと天ぷらの常識がかわるくらい旨いです!

ここは後日記事にしないと・・・

 

そして、海の幸に素晴らしい景観に温泉・・・

楽しみすぎる!

そしてあの藤子不二雄先生の出身地ということで市内にはたくさんのキャラクターがいるみたいです。

 

そんな見どころ満載の街を堪能できるこの縁に感謝です!

 

 

広告を非表示にする