読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤナギハラミツオの日々

日々の思うこと、菓子、パン作りの備忘録です。

Kindle Fireを今更ながら買いました。

kindleそのものはipadで見れるので、ずっと使っていたけどついに買いました。

4990円で読書用タブレットが増えるのはでかい!

 

 

今回購入に至った動機をピックアップしてみます。

 

ipad air2のバッテリー持ちが悪すぎて、充電場所が確保できない場合、kindleを使いづらくなった。

kindle端末がないと、プライムサービスのオーナーライブラリーが利用できない!

・4990円で手に入るのは実に安い。(プライムのキャンペーンで8990円→4990円)

 

主にこの三点が理由ですね。

ipad air2のバッテリーについては以前も述べましたが、

 

 

tribulus.hatenablog.com

1時間くらいkindle利用で、15%以上のバッテリーを持ってかれるのはちょっと厳しい。

それ以外での使用のほうが多いので、読書とネット利用を分けられるのはメリットが大きいです。さらに、kindle fireではamazon musicも利用できるのでこの部分でもメリットがありますね。

そして、オーナーライブラリー

オーナーライブラリーとは、

プライム会員限定で月一冊無料で本ダウンロードできる

(もちろん対象の本だけで、なんでもというわけではないです)

というサービスなのですが、このサービスは

kindle fireユーザー限定なのですよ!

くっ、kindleアプリではできないとは・・・

ただ、逆に考えれば月に500円くらいの本を毎月DLしてしまえば、一年で元が取れてしまう計算です。

この辺りのサービス内容の選定は実に巧みですね、さすがはAmazon! 

 

あと価格ですが、プライム会員なら4000円OFFというキャンペーンをやってます。

さらにプライム会員ではなくても、入会することで一月無料体験ができ、さらにAmazonギフト券4000円がつくので、実質4000円OFFで買えてしまいます。

これはお得だと言わざるを得ない・・・

 

僕は、アマゾン依存度が非常に高いです。

かれこれ、プライムのサービスが始まった時から会員になってたのでアマゾンの売上にだいぶ貢献していますね(笑)

あの当時は

「次の日に商品が届く」

というだけで凄まじいサービスだったのです。

 現在ではそれに加えて

Amazon prime music

Amazon prime video

といったコンテンツも楽しめます。

その他の有料コンテンツに比べると、数は少ないですが

年会費3900円

で楽しめることを考えるとかなりの破格です。

さらに、今後まだまだサービスが増えることが予想されます。

この機会にプライム会員になっても損はないでしょう。

そんなわけでリンクを置いておくので、ポチポチしてくれると嬉しいです(笑)

Amazon Prime

 

 

 

 

広告を非表示にする