読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤナギハラミツオの日々

日々の思うこと、菓子、パン作りの備忘録です。

出来る範囲で始める-とりあえず手をつけるは重要-

埼玉の本庄市は雪が降ってます!

初雪ですねー

f:id:tribulus:20160118065657j:plain

こんこんと雪も降り続いています。

予定通り今日は引きこもり!

お仕事の方はお気をつけて行ってください。

あまり雪の降らない埼玉は、雪耐性がないので

気をつけていても事故確率が大きく上がります。

極力急ぐことがないようにとか、リスクを下げる努力が必要ですね!

 

 

ヤナギハラは晴れてきたらジョセササイズ(雪かき)をする予定です!

 

今日はイケハヤ仕事塾の半額キャンペーンに間に合うという快挙(笑)

note.mu

いやぁ、有料記事を買うのは楽しいですよ。

少しでもそれを役立ててやろうという気になります。

本来情報集取はそうであるべきだと思いますが

大量の情報にさらされている現代人は、無意識のうちに

情報の聞き流し、ストックよりフロー

というイメージが働いています。

じゃないと、実際処理が追いつかない・・・

なんとなく読んで、次の情報・・・みたいな流れです。

よほど興味を引く内容でないとわざわざ深く理解しようとしたりはしないと思います。

 

今回の「難しいから諦める」のか、「できる範囲で、できるようにやる」のか。というテーマじゃ先月とりあえず会社を辞めた僕にとってホットな話題です。

僕は

「やりたいと思うことに、難しくないことはない」

と考えています。同時に

「難しいからできないということはない」

とも思っています。

もちろん、現段階では絶対にできないことはありますよ。

それでも、大難を小難に、小難を無難にという言葉(祝詞だっけ?)があるように

「難しいことを細分化して、できそうなことと今はまだできないことに分ける」

という行為はできますし、大抵のことは小さな難しいを片付けていくうちに出来るようになります。

・まだ無理なこと

・ちょっと頑張ればできそうなこと

・できること

この3つに分けて、できることから始めれば

時間はかかりますが、できるようになるかと思います。

 

なので

とりあえず始める

という行動はものすごく大切です!

ちなみに僕は、それで

とりあえず仕事をやめました。

仕事を辞めたくらいで人は死にません。

不安感がでそうですが、少なくともやりたいことに向かっているときはあまり感じないはずです。

それでも不安なときはセフティーネットを用意しましょう。

・実家に帰れる

・派遣のバイトに登録しておく

・行きつけの店があるならお手伝いできないか聞いておく

など対策を打っておけばかなり不安もなくなるはずです。

ちなみに

「対策を打った」

という行動自体が自分自身にとって不安解消の材料になります。

「行動できる自分」を確立することは自信に直結しますからね!

 

「難しいから」

と躊躇している方はぜひイケハヤさん有料記事を買ってみてください。

なんかやれそうな気がしてくると思いますよー