ヤナギハラミツオの日々

日々の思うこと、菓子、パン作りの備忘録です。

ミニキューブ食パン完成!

前に作って冷凍しておいた食パン生地を使って、またキューブ型食パンを作りました。

前の生地を作った記事(わかりづらい)

 

tribulus.hatenablog.com

 前回作った時はケーブ(折れたり凹んだりすること)しましたが今回はしっかり形になりました!!

 

f:id:tribulus:20160124175554j:plain

しっかりキューブ状になってます。底も焦げたりしていないのでいい感じ!!

 

【今回のプロトコル

1,冷凍庫から出して常温解凍(約1時間くらい)

2,成形して型入れ、そのまま最終発酵(40℃で1時間)

3,そのまま予熱なしで焼成(200℃40分)

 

解凍後の生地はわりと固い状態で、それをほぐして成形してます。

ちょっと生地荒れが心配でしたが、何とかなりました。

最終発酵時間は40分で足りず、延長しています。冷凍生地だったのでここは想定内。

焼成は前回より温度を上げ、時間を伸ばしています。

これはほぼ1斤、1.5斤時とほぼ同じ時間かかると言えそうです。

 

f:id:tribulus:20160124181013j:plain

愛用のサメミトンとカエルミトンと共に

焼き色が安定してたのがけっこう嬉しかったですヽ(=´▽`=)ノ

f:id:tribulus:20160124181720j:plain

袋に入れてラッピングしてみました(^^)

上げる相手は特にいませんが・・・

次回の課題

焼成後のホワイトラインが出る最終発酵時間の検討及び、焼成時間の検討

 

良い食パンは上の淵の部分が白く残ります。

今回のは若干最終発酵を取り過ぎている感と、焼成がちょっと強い感じがします。

発酵時間を5分くらい短くして、焼成も途中から温度を下げると、もう少しうまくできそうな感じがしますね。

次回はその辺りに気をつけて作りたいと思います!

日々精進ですね!

 

広告を非表示にする