読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤナギハラミツオの日々

日々の思うこと、菓子、パン作りの備忘録です。

鼻毛がごっそり取れるGOSSOを試してみた

ネタ 日記

最近愛用の鼻毛バサミの切れ味がだいぶ落ちてきて、切れずに挟むことが多くなってきたんですね。

そのまま抜くとけっこう痛いんですよね。

f:id:tribulus:20160618235034j:image

 

これが一回、二回ならそこまで気にならないのですが、何度もだと涙が出るんですよ。

ハサミを研いでも良いのですが、研いで触れたら切れるみたいな事態になったらいやですよね。

昔ハサミを研いで、カッター並みに切れるようにしたことがあるのですが、そこまでやってしまうとかえって使いづらいんですよ。

だって、ちょっと引っ掛けただけで切れるので、

取り回しに気を使わないといけなくなるんですよね。

 

なので、簡単に鼻毛がごっそり抜けるというGOSSOを試してみました!

 

 

f:id:tribulus:20160618235402j:image

 箱はこんな感じ

f:id:tribulus:20160618235430j:image

 中身

これで2×10回分あります。

 

じゃあやっていきますか・・・ 

f:id:tribulus:20160618235710j:image

ワックスを適量紙カップにとって、耐熱カップに水を入れます。

f:id:tribulus:20160618235950j:image

組み合わせてレンジで3分くらい

f:id:tribulus:20160619000028j:image

 

いい感じに溶けてます。

f:id:tribulus:20160619000101j:image

 専用スティックにワックスを巻きつけ鼻に突っ込む!

f:id:tribulus:20160619000203j:image

2分くらいかけて冷まして、固まったら一気に抜きます。

この時けっこう痛いです・・・

 

使用した感想

  • 使い方が簡単で、手軽にできる。
  • 鼻の入り口付近で、ハサミだと切りづらいところがしっかり取れるのが良い。
  • 思ったより奥までいかない。
  • 説明書にも書いてあるが、溶かしてすぐやろうとするとけっこう熱い。
  • 手で押さえたりしないと取れない箇所があり、しっかり取ろうとするとテクニックがいる。
  • 抜く時やっぱり痛い・・・

 

って感じですね。

10回分なので約一年使えて、ネタにもなると考えれば、良い商品かと思います。

むしろ、一人で使わずパーティーアイテムとして使っても盛り上がりそうですね!